【5分でわかる】車買取MOTAの特徴とメリット・デメリット!

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、車買取MOTA(モータ)の特徴とメリット・デメリットについてわかりやすくご説明させていただきます。これからMOTAを利用して車を売りたいとお考えの方のお役に立てれば幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

車買取MOTAとは

MOTAは、株式会社MOTAが運営している中古車買取サービスです。

株式会社MOTAは、新車、中古車の売買、カーリース、車情報サイトなどを運営している会社で、自動車に関するありとあらゆるサービスを提供しています。

簡単に言うと、自動車にまつわる事なら何でもやっている会社です。そんな会社が運営している中古車買取サービスなので、信頼性はかなり高いと言って問題ありません。

MOTA公式サイトはこちら

「行こう」を創造する。MOTA(モータ)
車の見積もりや値引きなど、自動車の購入に関する最新情報満載!価格・購入サポート情報に加え、新車カタログ・中古車・自動車保険・車検・カー用品に関するコーナーも充実。車の購入ならMOTAにお任せください。

車買取MOTAの特徴

車買取MOTAは、いわゆる車一括査定にて車を買い取ってくれる業者です。

とは言っても、一般的な車一括査定とは違います。

■一般的な車一括査定の場合
・申込後に車買取店からしつこい営業電話が大量にかかってくる。
・数社と実車を査定をし、査定額の交渉したり競合させて高価買取を目指す。
・納得できる査定額までいったら売る。
■MOTAの場合
・申込後に概算査定額がわかる
・高額査定をした店舗とだけ交渉
・実車査定
・納得できる査定額までいったら売る。

違いがわかりますか?

車一括査定という点は変わりませんが、しつこい営業電話がないところと、実車査定前に概算査定額がわかるところが違います。

今までに車一括査定のしつこい営業電話で嫌な思いをしてきた方に、おすすめの車買取サービスとなっています。

MOTAのデメリット

では先に、車買取MOTAのデメリットについてくわしくご説明させていただきます。

■MOTAのデメリット
1:加盟店が少ない
2:写真を添付しなければいけない

1:加盟店が少ない

車買取MOTAの弱点は、提携加盟店が少ないところです。

車一括査定は、加盟店が多ければ多いほど高く売れる可能性があります。しかし、MOTAは、他のカーセンサー車買取などと比較すると加盟店が少ないです。

少しくらい煩わしくても多くの加盟店に愛車を見てもらい、1円でも高く売りたいって思う方は、カーセンサー車買取サービスなどに申込をするといいでしょう!

カーセンサー車買取サービスとは?メリット・デメリットを詳しく解説!
ここでは、カーセンサー車買取サービスのメリット・デメリットについて詳しく解説させていただきます。これからカーセンサー車買取サービスを利用して車を売りたい方は必見の記事となっています。ぜひ参考にして下さい。よろしくお願い致します。

2:写真を添付しなければいけない

車買取MOTAでは、申込時に愛車の写真を添付する必要があります。

その理由は、添付した写真と車両情報をもとに概算査定額を提示するからです。

実車査定前に概算査定額がわかるのはいいですが、愛車の写真を撮影して添付をしないといけません。

ただ写真を撮影するだけならいいですが、高額査定を狙うなら愛車をキレイにした方が高くなる可能性があります。

車はキレイな方が愛車を大事にしていると理解してくれますし、また、業者も買いたいと思ってくれます。

そのため、写真撮影前に洗車をしないといけません。普段から洗車をしている方はデメリットではないですが、あまり洗車をしない方は面倒に思われるかもしれません。

しかし、愛車を少しでも高く売るためだと思って、頑張って洗車をして下さい。

MOTAのメリット

車買取MOTAのメリットについて詳しくご説明させていただきます。

■MOTAのメリット
1:しつこい営業電話がない
2:概算査定額がわかる
3:最大10社が査定してくれる

1:しつこい営業電話がない

MOTAで車を売る場合、申込後に奪い合いの様にかかってくるしつこい営業電話は一切ありません

車を一括査定で売る時の一番不快なポイントが営業電話です。

MOTAでは、一切不快な営業電話がかかってこないので、今までに一括査定のしつこい営業電話で嫌な思いをした方は安心して申込していただいて大丈夫です。

電話がかかってくるのは、高額査定をした数社のみからです。

無駄な電話が一切ないので効率よく車を売る事が出来ます。

2:概算査定額がわかる

車買取MOTAに査定申込をすると、翌日18時までにWEB上で概算査定額が表示されます。

一般的な車一括査定は、実車査定をするまで査定額を知る事が出来ません。

しかし、MOTAは申込時に車両情報と愛車の写真を添付することにより、それを元に車買取店がおおよその査定額を提示してくれます。

あとは、高額査定を付けた店舗だけとやり取りをするので、無駄なくスムーズに車を高く売る事が出来ます。

また、概算査定額を知って納得できなければその場で断る事も出来ます

見方を変えれば、愛車の査定額だけを知りたい人は、MOTAに申し込みをすれば簡単に概算査定額を知る事ができます。(査定額を知りたいだけの方は結構多いです)

3:最大10社が査定してくれる

車買取MOTAに申し込むと、最大10社が愛車を査定してくれます。

一般的な車一括査定は、やり取りした業者しか査定してくれません。

最大30社と査定出来るサービスなどありますが、ほとんどの方が5社程度としかやり取りしません。

その理由は疲れるからです。車一括査定は、業者ごとに実車の査定をして交渉をしなければいけません。それを10回繰り返すと思うと疲れますよね。そのためほとんどの方が5社程度で売却を決めてしまいます。

しかしMOTAは、申込をするだけで最大10社が自動的に査定をしてくれます。これ凄くないですか?

そして、その中から高額査定をした3社とだけやり取りをする形になります。

そのため、本当に短時間で効率よく車を高く売る事が出来ます

MOTA申込時の注意事項

車買取MOTAは申込時に愛車の写真を添付する必要があります。

愛車の「正面」「サイド」「後方」「ハンドル・メーター」「車検証」「その他(傷など)」の写真(最大6枚)が必要です。これらの写真撮影を終わらせてから申込を行いましょう!

※撮影は明るく撮影できる昼間がおすすめです。

MOTA公式サイトはこちら

MOTAまとめ

MOTAは、車一括査定でありがならしつこい営業電話なしで車を売る事ができ、高額査定の店舗のみとやり取りが出来るため、とても効率よく車を高く売る事が出来ます。

今までに車一括査定で嫌な思いをされた方は、MOTAで車を売る事をおすすめします。

きっと満足のいく結果につながると思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました