【2021年版】車買取業者10社を徹底比較!おすすめはどこ?

はじめに

ここでは、車買取業者10社を徹底比較させていただきます。

車買取業者は数多くあり、どこが良いかわかりにくいと思います。

買取業者ごとの違いをわかりやすくご説明させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

1:カーセンサー

■運営会社:株式会社リクルート

一括査定車買取オークションに対応している
・一括査定の提携企業は1000社以上
・最大同時査定数30社
・車買取オークションの参加企業は5000社以上

カーセンサーの車買取サービスは、一括査定と車買取オークションの両方に対応しています。

一括査定の場合、提携企業が全国1000社以上と、他の一括査定と比較して圧倒的に多いです。一括査定において提携企業の多さは非常に重要で、多ければ多いほど愛車を欲しいと思ってくれる業者が現れやすくなります。

また、車一括査定に申込をすると買取業者から一斉に電話がかかってきますが、カーセンサーは唯一メール連絡に対応しているので、電話対応に疲れるなんて事はありません。

また、車買取オークションであっても参加企業が全国5000社以上と圧倒的に多いです。オークションで愛車を売る場合、電話連絡と査定は1回のみで、査定後にオークションに出品し後は入札を待つだけとなります。

車買取オークションは、とくに参加企業の数は非常に重要で、カーセンサーのオークションの参加企業は他と比べても多い方となっています。

正直、車を売るならカーセンサーが一番おすすめです。

カーセンサー車買取サービスとは?メリット・デメリットを詳しく解説!
ここでは、カーセンサー車買取サービスのメリット・デメリットについて詳しく解説させていただきます。これからカーセンサー車買取サービスを利用して車を売りたい方は必見の記事となっています。ぜひ参考にして下さい。よろしくお願い致します。

2:カーセブン

■運営会社:株式会社カーセブンディベロプメント

・いかなる場合も契約後の減額がない
7日以内ならキャンセル可能
・契約金の一部は当日振込
・電話1本でキャンセル可能
キャンセル料不要

カーセブンは車の販売と買取をしている業者です。

買取だけでなく、車の買い替えを検討している方は、買取と購入が1店舗で出来るので楽だと思います。しかし、カーセブンの買取額は世間的にあまり高くようです。Twitterなどの口コミを見ても、他社の方が高額査定だったという意見を見ます。

しかし、スタッフの対応が良かったという意見はかなり多いです。

車の買い替えを1店舗で済ませたい方や、過去にスタッフの対応で嫌な思いをされた経験がある方は、カーセブンで車を売るのはおすすです。

3:カービュー

■運営会社:株式会社カービュー

・一括査定の提携企業が全国230社以上
・同時査定企業数は最大8社

カービューはヤフーグループの会社が運営している車買取サービスです。

提携企業が230社と他の車一括査定と比べると少ないですが、中古車販売の大手企業はほとんど提携しているため、高価買取に期待は持てます。

また、同時査定は最大8社と、こちらも他の車一括査定と比べて少ないですが、ぶっちゃけ8社あれば十分です。やりとりする買取店が増えれば増えるほど、買取額を競合させて高価買取につなげる事が出来ますが、8社あれば十分です。

ただ、提携企業が230社と少ないので、地方にお住まいの方が申込されると十分なサービスを受ける事が出来ない可能性があります。

4:カーネクスト

■運営会社:株式会社ラグザス・クリエイト

・どんな状態の車でも0円以上で買取
廃車事故車不動車なら間違いなくココ
電話連絡は1回のみ
・立ち合いがなくても引き取り可能

カーネクストは、事故車・廃車・不動車の買取に力を入れている業者です。

事故などで車が壊れてしまった場合でも、諦めるのは早いです。一度カーネクストに問い合わせてみましょう。思わぬ金額で買い取ってくれるかもしれません。

5:MOTA

■運営会社:株式会社MOTA

・しつこい営業電話なし
高額査定の店舗のみと交渉できる
・実車確認する前に概算査定額がわかる

MOTAは、今までに車一括査定などを申し込んで不快な思いをした方が2度目に申込む車査定サービスです。

ほとんどの方が車一括査定での営業電話ラッシュに不快な思いをしており、MOTAはそれを改善した車買取サービスとなっています。

MOTAは申込時に愛車の写真や車の情報を入力する必要があります。その内容をもとに翌日18時にWEB上に概算査定額が提示されます。その概算査定額で高値を付けてくれた店舗と商談するだけです。

今まで車一括査定で不快な思いをされたけど、車を高く売りたいという方はおすすめです。

【5分でわかる】車買取MOTAの特徴とメリット・デメリット!
ここでは、車買取MOTA(モータ)の特徴とメリット・デメリットについてわかりやすくご説明させていただきます。これからMOTAを利用して車を売りたいとお考えの方のお役に立てれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

6:弥来精機(ミキセイキ)

■運営会社:有限会社弥来精機

全世界1200社以上のネットワーク
・世界中の売りたい人と買いたい人をネットワークで繋げる
24時間以内に最低保証査定額を提示

弥来精機では、全世界1200社以上のネットワークがあり、車を売りたい人と買いたい人を繋げています。

車を売りたい人が申し込むと、愛車情報がネットワークを通じて全世界の1200社以上に情報送信されます。そこから買いたい業者からの連絡を待ち、契約が成立されてば売却完了となります。

あなたの愛車を欲しい人に直接売るので、他の車買取サービスより高価買取に期待が出来ます。

とにかく高く売りたいという方は申込の価値ありです!

無料査定サービス【ミキセイキ】
ミキセイキ公式サイト
【車買取】弥来精機(ミキセイキ)とは?メリットとデメリットを解説!
ここでは、弥来精機(ミキセイキ)で車を売るメリット、デメリットについてご説明させていただきます。これから車を売りたい人は一見の価値ありです。ぜひご覧ください。よろしくお願い致します。

7:楽天carオークション

■運営会社:楽天カー株式会社

・全国2000社以上が参加する中古車オークションに出品できる
・電話連絡と査定は1回だけ
・楽天ポイントが1000ポイントもらえる
中間マージンが発生しないから高価買取

楽天carオークションは、全国2000社以上が参加する中古車オークションに愛車を出品する事ができます。

電話連絡と査定が1回だけなので、煩わしい営業電話がかかってくる心配はありません。また、リアルタイムでオークションを見る事が出来るので、愛車の金額がグングン上がる様子を見ながら愛車を売る事が出来ます。

また、落札が決まると楽天ポイントが1000ポイントもらえます。

成約手数料が22,000円かかりますが、中間マージンが発生しない分、他の車買取サービスより高く売れる可能性があります。

オークションを楽しみながら車を売りたい方は、楽天carオークションがおすすめです。

楽天carオークションで車を売るメリット・デメリットを徹底解説!
ここでは、楽天carオークションで車を売るメリットとデメリットについてわかりやすくご説明させていただきます。これから車を売ろうと考えている方のお役立てれば幸いです。出来るだけわかりやすくお伝えしていきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

8:セルカ

■運営会社:クイック・ネットワーク株式会社

・全国6000社以上が参加する中古車オークションに出品できる
・電話連絡と査定が1回だけ
中間マージンが発生しない
・査定提携店舗が189店舗以上
・個人情報が漏れにくい

セルカは、全国6000社以上が参加する中古車オークションに愛車を出品する事ができます。参加企業6000社以上というのは、車買取オークションで国内最大規模です。

営業電話なし、直接交渉なしと面倒な事は全てスキップして愛車を売る事が出来ます。また、査定提携店舗が189店舗以上あるため、全国どこから申込をしても自宅近辺で査定を受ける事ができます。

中間マージンも発生しないため、高く売れる可能性は非常に高いです。

また、セルカに申込をした場合、個人情報はセルカと落札店舗にしか流れません。車一括査定のように、車買取店に一斉に流出してしまう事がないので安心安全に車を売る事が出来ます。

車買取オークション「セルカ」とは?メリット・デメリットを詳しく解説!
ここでは、車買取オークション「セルカ」について、誰にでもわかりやすく詳しく解説させていただきます。メリット・デメリットについても詳しく解説させていただいていますので是非参考にして下さい。どうぞよろしくお願い致します。

9:ユーカーパック

■運営会社:UcarPAC株式会社

・全国5000社以上が参加する中古車オークションに出品
中間マージンが発生しない
・電話連絡と査定が1回だけ
サポート体制が万全

ユーカーパックは、全国5000社以上が参加する中古車オークションに出品する事ができます。5000社とは、車買取オークションの参加企業数の中では、セルカに次ぎトップクラスです。

営業電話、直接交渉は一切なく、査定も1回だけです。

他の車買取オークションと同じで、中間マージンが発生しません。車を売りたい人と、買いたい人をオークションで直接繋げてくれます。そのため高価買取に期待が出来ます。

また、サポート体制も万全なので安心して参加する事が出来ます。

ユーカーパックで車を売る5つのメリットと2つの注意点!
ここでは、車買取オークション「ユーカーパック」の特徴と注意点についてご説明させていただきます。ユーカーパックが何で高価買取なのかと、より高く売る為の注意点について解説させていただくので、最後までお付き合い下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

10:ENG

■運営会社:株式会社ENG

・新車登録1年以上5年未満のアルファード・ヴェルファイアは高価買取
電話だけでも査定可
・エスティマ、ウィッシュ、ハリアー、ランクルも高価買取

ENGは主に、新車登録1年以上5年未満の「アルファード・ヴェルファイア」を専門的に買い取っている業者です。

買い取ったアルファード・ヴェルファイアをマレーシアに輸出している企業で、輸出先のマレーシアではかなり高額で売れるため、国内で高価買取が実現しています。

アルファード・ヴェルファイアの売却を検討している方は、1度査定をする価値があります。電話で車両情報を伝えるだけで、概算査定額の確認が出来ます。

アルファード・ヴェルファイアを高く売るには?高価買取店「ENG」の特徴!
ここでは、「アルファード」「ヴェルファイア」を高く売る方法と、高価買取専門店「ENG」について簡単にわかりやすく特徴などをご説明させていただきます。これからアルファードやヴェルファイアを売りたいとお考えの方には必見の内容なので、ぜひ最後までお付き合い下さい。よろしくお願い致します。

まとめ

車買取サービスは同じように見えて微妙に違います。

■カーセンサー、カービュー、MOTAは車一括査定
■楽天carオークション、セルカ、ユーカーパックは車買取オークション
■カーネクストは、事故車などの専門買取店
■ENGは、アルファード・ヴェルファイア専門買取店
■カーセブンは、車の買取と販売を行っている業者
■ミキセイキは、独自ネットワークで世界中の業者と売りたい人と買いたい人をつなげてくれる業者

どこに売るのが正解なんて事はありません。

電話連絡と査定を1回で済ませたい方は、車買取オークションがおすすめです。

交渉が得意な方は、車一括査定で査定員と直接交渉するのもいいと思います。

とにかく高く売りたい方は、複数の買取サービスを利用して買取額を競合させるのもいいと思います。

この中で一番高く売れる業者なんて存在しません。車はその時々の相場によって査定額が左右されますし、売る時期などによっても変わります。

あなたの愛車が1円でも高く売れる事を祈っています。最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました