車買取オークションのメリット・デメリットとおすすめを紹介

この記事は約10分で読めます。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
ここでは、車買取オークションについてメリット・デメリットとおすすめの車買取オークションをご紹介させていただきます。車の売却を検討されているあなたのお役に立てれば幸いです。どうぞ最後お付き合い下さい。よろしくお願い致します。

車買取オークションとは

車買取オークションとは、ご自身の愛車を全国数千社が参加するオークションに出品し、落札を待つという車の売り方の一つです。

申し込みはネットから簡単に出来、申込後に1回だけ査定を受け、その場で愛車の撮影を行い最低落札希望価格を設定し出品します。あとは業者からの入札を待ち、最終的に落札された場合はそのまま売却し入金確認をして終わりとなります。

車一括査定と並び人気の車売却方法となっています。

車買取オークションのメリット

車買取オークションのメリットについてご説明させていただきます。

1:車の査定が1回だけ

車買取オークションを申し込んだ場合、車の査定は1回だけです。車買取オークションを提供しているサービス会社と提携している車買取店の査定員が、あなたの都合の良い時間に自宅や指定場所にて車の査定をしてくれます。その際にオークション出品用の写真撮影も行います。そのため査定は1時間以上かかる場合があります。

車一括査定は、買取店ごとに査定を行うので買取店が多ければ多い程査定を行う回数も増えてしまいます。例えば5店舗に申込をした場合、5回査定を行う事になり面倒だと感じる方が多いです。

しかし、車買取オークションはたった1回の査定だけで数千社が参加する車買取オークションに出品出来るので、手間がなく高価買取を狙えます。

2:個人情報がもれにくい

車買取オークションで車を売る場合、落札した車買取店以外に個人情報がもれる心配がありません。

例えば車一括査定の場合、申込すると電話が一斉にかかってきます。この時点で個人情報が各買取店に行き渡っている事になります。そして、その時に買取が成立しなかった場合でも数か月後に連絡があり、車を売って欲しいと営業される事があります。

しかし、車買取店オークションは個人情報が車買取店に一斉に流されるという心配は一切ありません。個人情報が知られるのはオークション代行会社と、落札した車買取店だけです。そのため、後日営業電話がかかってくる心配はありません。

車買取オークションに出品される情報は車両情報だけです。

個人情報漏洩リスクを気にせず車を売る事が出来るので安心です。

3:買取額が競合し高価買取につながりやすい

オークションに出品し入札されると、参加している他の買取店も入札額を確認する事ができます。という事は、その車が欲しい場合、さらに高額で入札しなければいけません。必然的に金額勝負になり買取店同士が競合し高価買取につながります。

出品した車を本当に欲しいと思ってくれた車買取店が多ければ多い程競合するので結果的に高価買取につながります。

4:参加買取店が多いので高価買取につながる

車買取オークションはネットで行うため全国の買取店が参加しています。そのため車一括査定とは比較にならないくらいの業者が車を見てくれる事になります。

車買取オークションサービスを提供している会社は数社ありますが、どの車買取オークションも参加買取店は数千店舗あります。という事は、あなたの愛車を本当に欲しいと思ってくれる車買取店に出会えるチャンスがその分多い事になります。

そして、あなたの愛車を本当に欲しいと思ってくれた店舗は、どうしてもその車が欲しいので多少高くても買い取ってくれます。

これが高価買取につながる仕組みの一つです。

5:都会でも田舎でも参加している車買取店の差がない

車一括査定の場合、申込地域により車を査定してくれる店舗の数に差がでます。都会の方が多く、地方になればなるほど少なくなります。車一括査定は実車を査定するために査定員が自宅まできます。そのため、自宅近辺で車一括査定サービスに参加している車買取店が少なければ、その分査定してくれる店舗も少なくなります。地域によりますが、1店舗からしか査定されなかったという事例などもあります。

しかし、車買取オークションはインターネットオークションのため地域による参加買取店の数に差は出ません。愛車を1回だけ査定してくれる提携店舗さえあればOKです。

6:人とほとんど会わなくて良い

車買取オークションはほとんどネットで完結出来ます。そのため人とほとんど会う事なく車を売る事が出来ます。査定日の調整のための電話連絡と、査定日と売買契約が成立した時くらいしか人と会う事はありません。そのため、人見知りの方や、交渉が苦手な方でも車を高く売る事ができます。

車一括査定の場合は、買取店ごとに査定があるのでその都度交渉をしなければいけません。また、電話も大量にかかってくるのでやり取りに疲れてしまう事があります。

車買取オークションなら交渉ややり取りに疲れる事はほとんどありません。

車買取オークションのデメリット

メリットの多い車買取オークションですが、もちろんデメリットもあります。ここからは車買取オークションのデメリットをご紹介させていただきます。

1:車が売れるまでに時間がかかる

車買取オークションで車を売る場合、売買契約が成立し実際に車が売れるまでに時間がかかります。車買取オークションで車を売る場合の手順は以下の通りです。

1:ネットにて申込
2:提携店による査定と写真撮影実施
3:オークションに出品
4:買取店からの入札待ち
5:落札
6:売却手続き
7:入金確認

それぞれに要する時間は人や買取店などによって異なります。早くても1~2週間はかかります。長いと1ヶ月近くかかる場合があります。

車一括査定の場合、速ければ最短で即日で売却出来ます。

そのため、なるべく早く車を売りたいという方には不向きです。しかし、急いでいない方でしたらとくに問題ではないです。

2:車が売れない場合がある

車買取オークションに出品する際は、出品者が最低落札希望価格を設定します。その希望価格が相場より高すぎると、入札されないままオークションが終了してしまう場合があります。

最低落札希望価格の設定は相場より低い金額で買い取られない様にするために有効ですが、高すぎても売れません。また、人気車種で多数出品されている車は相場変動が激しく、出品時の相場価格で最低落札希望価格を設定しても相場が下がり売れないなんて事もあります。

最低落札希望価格を設定する際は、査定員からアドバイスを受ける事が出来るので、その金額より高すぎず、安すぎないよう検討する必要があります。

愛車を売る前に、中古車検索サイトの「カーセンサー」や「グーネット」などで、愛車と同じ車種の同一カラー、同一グレード、同じ様な走行距離の車がいくら位で販売されているか相場観を確認してから出品するようにしましょう。そうする事によって無茶な価格設定をするのを防げます。

大体ですが、落札金額は販売価格より10万円〜20万円くらい下回ります。

ちなみに車一括査定は、その場で査定員が実車を査定するので売れないなんて事はほとんどありません。

3:落札業者とトラブルになる場合がある

落札業者は実車を見ないまま落札する事になります。そして、落札後に写真だけでは読み取れなかった傷やへこみ、または、思っていたイメージと違ったなどで金銭トラブルに発展する事があります。

この様なトラブルに巻き込まれない様に、査定の際に車の悪い点は全て申告しておきましょう。細かな傷や事故歴、修復歴は包み隠さず伝えるのがポイントです。

申告しなくても落札後に落札した車買取店が実車を見ればバレてしまいます。相手は車のプロなので隠すのは不可能だという事を念頭に置いて出品しましょう。

4:落札後のキャンセルを巡るトラブル

車買取オークションのほとんどは、設定した最低落札希望価格を上回った場合、必ず車を売らなければいけません。やっぱり売らないというのは基本的にNGです。どうしてもキャンセルしたい場合は数十万円のキャンセル料を支払う必要があります。

愛車の相場が知りたいとか、事情が変わったなどという言い訳は通じないので、愛車を出品する際は本気で売るつもりで出品して下さい。

車一括査定の場合は、車を売らなくてもキャンセル料はかかりません。なので愛車の相場を知りたいだけなら車一括査定を利用するといいです。その時のリアルな愛車の相場を知る事が出来ます。

車買取オークション一覧

ここからは、車買取オークションの一覧でご紹介させていただきます。

■ユーカーパック

■楽天Carオークション

■中古車オークションSellCa

おすすめの車買取オークション

ここからは、おすすめの車買取オークションについてご説明させていただきます。

おすすめは「SellCa(セルカ)」です。

その理由について詳しくご説明させていただきます。

セルカのおすすめポイント①

1つ目のおすすめポイントは、参加企業が多い点です。

セルカの買取オークションに参加している企業は6000社以上あります。これは他の車買取オークションを圧倒する数です。

車買取オークションで一番重要なのが、参加買取店の数です。これが多ければ多いほど入札される可能性は高くなります。参加買取店が多いと、それ分あなたの愛車を見てくれる人達が多くなります。それによって必然的に欲しいと思ってくれる買取店が現れやすくもなり結果的に高価買取にもつながります。

セルカのおすすめポイント②

2つ目のおすすめポイントは、査定提携店舗が多い点です。

セルカと提携している査定提携店舗は189店舗近くあります。その全てがセルカの厳しい認可が下りた店舗です。認定査定店舗が189店舗あると、出品する側はどの地域の方でも自宅の近くで査定を受けられる可能性が高く、入札する側は厳格な査定を受けた車という安心感があるため、安心して入札出来るというメリットがあります。

そのためセルカで車を売ると、入札されやすく、参加企業も多いので競合し高価買取につながりやすくなります。

セルカのおすすめポイント③

3つ目のおすすめポイントは、中間手数料が発生しない点です。

セルカでは他の車買取サービスにあるような中間手数料が発生しません。
具体的には、以下の手数料が発生しません

・一括査定運営会社の手数料
・中古車買取店の手数料
・陸送会社の手数料
・業者用オークションの手数料

これらの手数料が発生しない事で、出品者の手元に残るお金は多くなります。これはかなり大きなメリットと言えるでしょう!

セルカのおすすめポイント④

4つ目のおすすめポイントは、セルカのサポート体制が万全と言う点です。

車の買取では、数十万円~100万円を超える取引が成立する場合がほとんどです。額がかなり大きいため、金銭トラブルに発展する事なんてザラにあります。

しかしセルカの場合は、落札金額のやり取りなどセルカが間に入って徹底的に管理してくれます。そのため、どんな人でも安心してオークションで車を売る事が出来ます。

セルカは、出品者の車がオークションで落札され適切に売買契約が締結されない限り手数料を得る事が出来ない仕組みになっています。そのためトラブルになる様な事は避けたいので、ユーザー目線で懸命になってサポートしてくれます。

セルカがおすすめな方はこんな方

こんな方はセルカで車を売るのがおすすめです。

■車買取オークションがおすすめな方
1:人とを話す(交渉)のが苦手な方
2:一斉にかかってくる営業電話が苦手な方
3:万全のサポート体制で車を売りたい方
3:古い車や輸入車など、一般的は車買取店では高い評価が得られない方
4:とにかく沢山の業者に自分の愛車を見てほしい方
5:何度も査定を受ける時間がない方
車買取オークション「セルカ」とは?メリット・デメリットを詳しく解説!
ここでは、車買取オークション「セルカ」について、誰にでもわかりやすく詳しく解説させていただきます。メリット・デメリットについても詳しく解説させていただいていますので是非参考にして下さい。どうぞよろしくお願い致します。

セルカがおすすめじゃない方

逆に、セルカの様な車買取オークションが不向きな方はこちら

■車買取オークションに不向きな方
1:出来る限り早く車を売りたい方
2:交渉が得意な方
3:リセールバリューが高い車を所有している方
4:売るつもりは無いが、査定額を知りたい方

こういった方は、車一括査定がおすすめです。
車一括査定について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい。

車一括査定とは?メリット・デメリットとおすすめの車一括査定を紹介!
ここでは、車一括査定とは何かと、メリット・デメリットをわかりやすくご説明させていただきます。また、数ある車一括査定サービスの中で一番おすすめの車一括査定もご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

まとめ

車買取オークションで車を売るには時間がかかりますが、交渉や営業電話がないのは本当に楽です。電話や交渉が苦手な方にとって、そこが本当に苦痛になると思います。1回だけ査定して入札を待つだけなのでとてもシンプルで楽です。

しかし、査定額だけ知りたいとか、早期に車を売りたいと言う方には不向きなので、そういう方は車一括査定を利用して売りましょう。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。最後までお付き合いありがとうございました。

あなたの愛車が1円でも高く売れる事を祈っています。

タイトルとURLをコピーしました